製品カタログ作成ならジェネバジャパン 優れたデザインで製品カタログ制作をお届け

会社案内・カタログ・パンフレット作成は【ジェネバジャパン】TOP > 製品カタログパンフレット制作・作成の概要

作り手が製品にかけた「想い」。
一遍も欠けることなく、ツールに落とし込むことで
自然と「売れるカタログ」は出来上がります。

製品が生まれてから使う人に届くまで、様々な「想い」が生まれます。
どうすればより魅力的な製品になるか。どうすればより便利な製品になるか。そんな「想い」は、余計な飾り立てがない方が、使う人には届きます。

あるいは万が一、自信がない製品があったとします。
その場合は、「いかにその製品を魅力的に見せるか」も重要となりますが「一緒にいい製品にしていく」そんな気持ちで、カタログを作っています。

製品に乗せられた様々な思い、私達はお客様への本当に伝えたい事/メッセージをカタログに載せて届けます。
素材や製品がシンプルな理由、何をお客様に届けるのか。
そんな思いをカタログに込めてお届けしています。

サンプルイメージ

Client needs  : BtoBの製品カタログにデザインでの付加価値を付けたい

Solution    :




写真撮影・スタジオ手配・企画考案 / 仕上がりA4 40ページ / 電子カタログ / 中国語、英語翻訳
雑貨卸業界自体が横並びなパンフレットであったため、BtoCの要素を取り入れ、
ビジネストーク中でもページをめくる楽しさを演出させるべく差別化を図りながらも、「暖かみ」というクライアント企業の社風や製品にかける思いを加味しました。

「気付けばコーポレートカラーになっていた」。
カタログの主張は、そのまま会社の主張にもなります。

製品の品質を訴求する上で、見た目の派手さやインパクトが必要のないシーンも中にはあります。
見やすく、分かりやすく、製品を選びやすい。普遍的であり王道ですが、
一番の手段である時も少なくありません。

その様な中で、いかに受け手に印象付けするか。少しのスパイスが蓄積される事によって、
結果シンボルにもなり得ます。

サンプルイメージ

Client needs  :  製品や会社の信頼性を維持しながら、印象に残したい

Solution    :



写真撮影・イラスト作成・企画考案 / 仕上がりA4 24ページ 中綴じ
従来使っていなかったオレンジを、表紙前面に打ち出し、線画のイラストを配置することによって、お洒落な雰囲気を演出します。撮影も製品の写真が見やすく、分かり易くなる様にディレクションをしています。

その他の製品カタログ制作実績を見る>>>


お問い合わせから納品までのフローです。
コンペ形式の場合もお気軽にご相談ください。
遠方のお客様も大歓迎です。

製品カタログパンフ制作フロー

まずは、制作実績をご覧下さい。

制作実績の画像

ジェネバジャパンにどこまでできるのか。まずは、
結論としての実績をご覧ください。